FC2ブログ

8/27~8/31 夏合宿 大峯奥駆道

 2018-09-07
山行の記録自体は概念図までを見てわかるようにしましたので、確認したら回れ右してください。

奇しくも一昨年とほぼ同じ行程なので、そちらを見た方が山行内容はわかるかもです。
9/8~9/12 夏合宿 大峯奥駆道

筆:石嶋
メンバー:石嶋(B3) 本間(B3) 塚田(B3)
8/27
1137入山
1215-黒滝への分岐
1425-車道おわり
1450百丁小屋
電波 ドコモ、au、ソフトバンクともに◯
水 10分ほど歩いたところにある

8/28
310出発
520五番関手前
620鍋担ぎ
1140小笹小屋
電波 ドコモのみ◯
水 豊富

8/29
316出発
438-ぶんき(女人結界)
900七曜
1050-行者還避難小屋(その前の水場は枯れてた)
1700弥山小屋
電波 ドコモ、au、ソフトバンクともに◯
水 1L100円

8/30
800出発
835-842八経ヶ岳
955-五鈷峰
1230楊枝ヶ宿小屋
電波 ドコモ、au、ソフトバンクともに◯
水場 水量は少なめだがあるにはあった

8/31
0300出発
鳥の水:水量は普通でした
643釈迦ヶ岳
735深仙小屋825
1050前鬼宿坊1120
注意;公衆電話の回線が切れていてダメ
1142 一般車が入れないための門(一昨年はここでタクシー)1150
1215不動滝
1320バス停

概念図
その1
その2
その3

前置き
筆者は一昨年にも同じ行程をした。最後まで完遂できなかったのが心残りだったので、再チャレンジした。
奈良の道に関してはいわゆる【強くてニューゲーム】なので、どれくらい強くなったのかが私にとってのもう一つの楽しみでした。
食事はα米11食持ち込み、他は時間があるときに作るものたち。山で食事は凝ってはいけないと悟る

8/27 晴れ

夜行バスのお隣さんが非常に臭かったので気分がよくなかった私。京都駅で本間と合流してそのことを話すと、3列の夜行バスにしなかったからと言われ後悔しました。グラブル君の古戦場という大事なイベント中に山行を行うことが心残りでしたが、本間がこの期間以外ダメと言われたので、目的地に着くまで日課をこなした。
吉野神宮駅からのバスで前千本へ(運賃200円安い!)。1時間ほど待って奥千本へのバスに乗り継いだ。
5分ほど歩けば、金峯山寺に着く。
image1-4.jpeg

ここから俗に言う入山である。
初日は車道ばかりなので特になかった。車が走っているのを見かけないのはいつものこと。
小屋に着くと、一昨年にはなかった電波があったで、安心してグラブりました。一昨年には電波はなかったので、喜びをかみしめました。
5時に就寝

8/28 晴れ

2時起き。山の朝は早い
修行シーズンではないからか、山上ヶ岳の女人結界に入るまで誰にも会わなかった。ちなみに今回は「お参り〜」という機会はありませんでした。(詳しくは前記事参照)
大峰山寺でハチマキをみんな買っていました。
(ここに写真を載せるかも)
山上ヶ岳から1時間歩くと小屋に着きました。
時間があったので大学1年の時に勧められて積んでいた「君の膵臓が食べたい」を読んだ。まさかの恋愛物だったが面白かったのでよしとした。どうやらアニメ映画化されるらしい、主題歌はsumikaだ。見るしかないな
後日談:映画は普通でした(主人公の棒読みが解せない)

8/29 晴れ→にわか雨

2時起き。この日が辛かった。
14時間行動という行動をしてしまい、メンバーには申し訳なかった。行者還避難小屋で休むプランもサブプランとして考えていたが、水場が連日晴れのため涸れておったのじゃ。。。やむなく弥山まで行くことにした。(もともとの計画といえば計画なのだが)
小笹の宿から30分したところで倒木のため道がわからなくなり、道を探すのに30分ほどかけるなど、台風の影響か結構道が荒れていたことも影響しましたね。
この日が辛くなることを見越して弥山まで持って行ったコーラを飲むのは至福の時よ。

8/30 晴れ

昨日5時まで歩いたので6時起き。幸せ
電波がよく入るので日課のグラブル君をこなした後、α米を美味しくいただいた。
行動時間は当初の深仙小屋でなく、楊枝ヶ小屋にしたので、4時間半になった。この決定は間違っていなかったと思う(開き直り)
時間が余ったのでグラブルとスマホ版fateをやっていた。fateは文学

8/31 小雨

ヤマテン君によると午後から雷雨、今後も天気良くなりそうにない。Yahoo!ニュースから9/3あたりに台風到来とのことで前鬼での撤退を決定した。
早朝は何回か踏み跡が見えないとのことで時間をかけてしまったが、前鬼宿坊までは普通に行った。
前回は公衆電話を使ってタクシーを呼んだので今回もいけるかなっと思っていたが、電線が切れていたのか繋がらなかったので、バス停まで歩くことに。
この1回着いたって思ってから歩く時の復活方法が知りたい。。。2時間景色の変わらない林道を歩いていて、気が滅入りました。
途中で塚田のdocomoが繋がりタクシーを呼んで??駅(忘れた)に到着。新大宮駅で一旦解散

9/1 大雨→曇り

18切符で仲良く帰りました。

まとめ

台風21号が強かったので撤退の決定は間違ってなかったと信じてる。2年間でも山の様子は変わるということが興味深かった。
メンバーの皆さんには感謝しかないです。ありがとう
今後登山はもうやらないと思うが、いつかは小屋泊してみたい
スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tsubakura2999.blog65.fc2.com/tb.php/286-00948aa7

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫