FC2ブログ

新歓山行@三峰

 2018-06-28
筆:石川
メンバー CL:石川 SL:小林 装備:塚田 食当:本間、松本 医療:石嶋 1年生:奥澤、山口

▽1日目
三峰神社 雲取山荘 雲取山 奥多摩小屋 (タイムは消してしまった) 
▽2日目
6:45 出発 7:15 七ツ石山 9:35 鷹ノ巣山 10:40 六ツ石山 12:30 林道 13:00 もよぎの湯

今年は1年生が4人と編入生が1人入ってくれて、去年とは違って大金星である。さらに1年生のうち2人はガッシャなので、戦力的にも大幅増加である。まあ去年が少なすぎるだけかもしれないが…

<0日目>
三峯神社で1泊。毎年恒例のステ寝である。いきなり始まる野宿は新入生にも大きな驚きと初めての体験へのわくわくをもたらす!ところで新入生はしっかり眠れたのだろうか。ステ寝文化はまだまだ続いていくので少しずつ慣れていってほしい。

<1日目>
登山口で写真を撮って出発!
はじめは緩やかな登りを少しずつ登っていく。1年生もちゃんと歩いている。特に奥澤は先頭の小林さんにピッタリくっつくかたちでしっかり歩いているので、感心してしまった。
しばらくすると稜線にでて、ここからはただ登るだけ。やはり奥澤はしっかり先頭にくっついていて、山口も少し離れているがちゃんと歩けている。しかし問題は上級生。筆者は最後尾を歩いていたが、その前を歩く石嶋さんの遅いこと遅いこと。筆者と二人でのろのろ歩くので、少しづつ離されていく。筆者はとてもイライラしていました。
途中で石嶋さんから共装そ分けてもらったりしながら(なぜ上級生のおもりをしないといかん!)ようやく雲取山荘に到着。ここで水を再度汲みながら、雲取山山頂までのアタックに備えて休憩。
最後の登りに入ると、今度は塚田さんが足を攣ってダウン。本当に上級生が足を引っ張りやがる!なお筆者も攣りそうだった。

なんとか雲取山山頂に到着。まずは記念撮影。
しばらく山頂で鴨沢パーティーを待ちながら差し入れを消費。1時間以上ダラダラしてた。
鴨沢パーティーもやってきて記念撮影。共装を忘れた中山さんが罰で荷物を大量に持って上がってきた。

2018新歓


その後、読図をしてから奥多摩小屋へ
カレーを作って食べた。そして就寝。鴨沢パーティーの方が騒いでた。すぐそばに別の人のテントがあるのに大声で歌を歌っている様は、あまりにも恥ずかしかった。大声出すときは一度自分のことを客観的に見てからにしましょう。

<2日目>

2018新歓2


パスタ食って。写真撮影して出発。
鷹ノ巣山とってからはひたすら下り。1年生も後半は足が辛そう。そして登りではやはり遅い石嶋さん。
鷹ノ巣山避難小屋では、誰の差し入れだったか、ココナッツミルクを消費。微妙な味であまり美味しくなかったが、1年生が美味しいと言って消費していた。すごい。
六ツ石山では恒例の山頂ダッシュを開催した。筆者も参加したが、足がとても辛かった。
下山までは特に問題なし。
下山後、もよぎの湯によってみんなで温泉!やはり山行の後の温泉は最高!
もよぎの湯で昼飯食って無事今回の山行は終了!天気も良く一年生も頑張ってくれたのでとても良かった。

<反省>
今回の山行はいつも行っている場所ということで、計画段階で去年と同じもので適当に作ってしまった。
もう少し計画段階で改善できるところもあったように思う。というかそもそもこんな大人数の山行のリーダーなんてやりたくねえ。
来年の2年生は頑張ってくれ。三年生は二人しかいねえからなw
スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tsubakura2999.blog65.fc2.com/tb.php/280-d3c0d30d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫