FC2ブログ

7/23~24 北岳

 2016-07-25
筆:山田

CL・医療:益田(B3) SL・記録:山田(B2) 装備:中沢(B2) 食当:齋藤(B1)  食当:飯嶋(B1) 気象:松本(B1)

◆0日目
1年前の記憶を掘り起こしながら。北岳は日本で2番目に高い山であり、前々から是非行ってみたいと思っていた。電車で移動し、甲府駅に到着。既に学生らしき人達が寝ていたので、我々も駅前の広場で寝た。

◆1日目【起床(4:00)→甲府駅(4:35)→広河原 (6:35)→広河原山荘6:40・・・白根御池小屋・・・大樺沢二股・・・小太郎尾根分岐・・・北岳山頂・・・北岳山荘 (テント泊)】
朝起きると長蛇の列が。ものすごい人がたくさんのバスに運ばれていた。我々もそそくさと朝食を済ませ、広河原へ向かう。その後は予定より※2かなり早いペースで登り始める。途中、高山病の兆しが見えかけたメンバーもいたが、休憩を長くとり、問題なく頂上へ。南アにしてはゴツゴツした岩が印象的だった。曇っていたが、雨は降っていなく、まあまま喜んだ。そう言えば、この頃は「Pokemon Go」と呼ばれるアプリがリリースされたばかりであり、※3※4※5※6北岳山頂初代ジムリーダーは私となった。素直に嬉しかった。美しい稜線を登っては降り北岳山頂に到着した。広々としたスペース、新しくしっかりとした小屋が整備されており、快適なテン場だった。夜ご飯を食べて寝た。

◆2日目)【北岳山荘4:00・・・間ノ岳5:00・・・北岳山荘・・・北岳山頂・・・小太郎尾根分岐・・・大樺沢二股・・・白根御池小屋・・・広河原山荘・・・広河原・・・甲府駅】
予定では間ノ岳・・・農鳥岳・・・大門小屋・・・奈良田と抜ける予定だったが、班員の体調も考え、間ノ岳だけ登り、後は引き返す事になった。
起床、朝食を摂り、間ノ岳へのピストンを開始。ピークが幾つも連なっており、見た目はキツイ印象を与えたが、実際に歩いてみるとそこまで苦労することなく、間ノ岳山頂へ。この日は前日と、うって変わって※7※8太陽が垣間見え、快適であった。その後は、北岳山荘に戻り、荷物を回収、無事下山した。
スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tsubakura2999.blog65.fc2.com/tb.php/254-5f7e42ee

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫