FC2ブログ

7/18~19 甲斐駒・仙丈

 2015-07-19
筆:山田(B1)
CL 神宮司(B3) SL・装備 中村(B2) 記録・気象 山田(B1) 食当 大森(B1) 

▽7/17 (0日目)【大岡山(20:00)→談合坂(21:40)→諏訪(0:00)→戸台大橋(1:00)】
かすかな記憶をたどる…。
この山行は夏合宿のためのトレーニングとして計画された。自分としては車で入山口近くまで行けるなんてなんか楽しそうだし、ウェイと感じてた気がする。ちゃんとレインを確認して、神宮司先輩のやや荒い運転に揺られつつ、アニソンが分からないつつ、気がつくともう車は戸台大橋に着いた。確か周りにも結構車がいた気がする。寝ようとしつつシュラフをザックから出していたら外国人の方に「fふghfdjkskd」みたいに話しかけられて、よく理解できなかったから得意の引きつった笑顔で「djshjkfsjfhふぇ」みたいな返しをしたと思う。
星は見えたか覚えていない。
寝た。

▽7/18 (1日目)【起床(4:30)→戸台大橋(5:25)→北沢峠(6:10)→甲斐駒ケ岳山頂(11:00)→北沢峠長衛小屋(14:00)→就寝(18:30)】
朝4時に起きて、「眠い目をこすりながら起床。お湯を沸かし、コーヒーを片手に朝日を眺める」なんて優雅なことはできないのでテントを即座にたたみ、昨日の夜買った安いパンを食べた。北沢峠まではバスで行けるから、チケットを買い列に並んで待っていた。藤井先輩と大森は地形図を見ていた気がする。。雲行きが怪しいのと寒いのと寝不足のトリプルパンチで心は震えていたが、バスは何事もなく北沢峠に着いた。休憩をはさみながら、頂上まで向かう。途中雨が降ってきてさらに風まで吹いてきたので、稜線を歩いた時は震えていた。正直、天気が良くないと、山登意味…なんて考えてもいた。結局、なんとか頂上に着いた。普通ならp缶を開けてゆっくり過ごしたいところだったが、寒すぎなんで写真を撮り、即座に逃げた。写真の僕の顔は相変わらず、引きつった顔をしていた。
星は見えたか覚えていない。
寝た。

▽7/19 (2日目)【起床(3:00)→仙丈ヶ岳(8:08)→大頭(10:20)→北沢峠(11:10)】
この日は朝から快晴だった。出発は4:30分になってしまったのでもたもたしてしまったと思う。のこのこと登っていき頂上ではおじさんに写真を撮ってもらった。おじさんはいつでも優しい。p缶は小屋のベンチに座って、温かいコーヒーか何かと一緒に飲んだ気がする。良い。下山し、最後は車で揺られるだけだった。気がついたら大岡山だった。先輩方の運転に感謝しつつ、自分に後輩ができたら下山後に運転なんてできるだろうかなんて思っていた。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tsubakura2999.blog65.fc2.com/tb.php/199-75f0286b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫