FC2ブログ

谷川岳雪上訓練 12/19~20

 2015-12-20
筆:飯田
メンバー:飯田(B3・CL),井上(B3),橋本(B2),角崎(B4)
日程:12/19~20
行程:
12/18【大岡山~上牧(泊)】
12/19【上牧~水上~ロープウェイセンター…西黒尾根…森林限界手前】
12/20【森林限界手前…谷川岳…天神尾根…天神平】

雪上訓練を兼ねて谷川岳西黒尾根に行ってきました。

12/18
終電で無人駅の上牧駅へ。初めは駅の外で寝ていたが雪が降り始めたので下りホームの待合室内に移動。待合室内は快適で最初からそうすればよかったと後悔。

12/19
始発電車とバスを乗り継いでロープウェイセンターへ。最初は弱かった雪も次第に強くなりはじめ風も出てきた。ビーコンチェックをすませ西黒尾根に取り付く。途中雪上訓練をしているパーティーと単独行の方とそれ違う。最初の鎖場手前でアイゼンをつける。最初の鎖場を超えたあたりでトレースが消え始める。天気が悪く視界もなかったため無理をせず引き返し森林限界手前にテントをはった。

12/20
この日は高気圧に覆われ快晴となった。寝坊したため6時に出発。単独行の方と8人パーティーに抜かれるが鎖場が終わったくらいの場所でなんとか追いつきラッセルに加わる。ひざから腰くらいの深さだった。できればすべての区間でラッセルの先頭をしたかったが、最後は後から追いついた二人組が先頭となった。谷川岳の頂上は風が強く、避難小屋で休憩した。当初の予定だと一の倉岳方面に抜ける予定であったが、西黒尾根でけっこうな時間を浪費してしまったため諦め天神尾根にて下山した。時間があったので途中の斜面で雪上訓練を行った。

まとめ・感想
初日肩の小屋まで抜けられていたならば一の倉岳方面に行けたと思う。我々の技量では引き返すのが妥当な判断であったとは思うが、くやしさが残っている。二日目は素晴らしい天気に恵まれたにもかかわらず寝坊してしまいすべての区間でラッセルの先頭をする事が出来なかった。正直少したるんでいた感は否めない。気合いを入れなおしてやっていきたい。


弱層試験の練習
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tsubakura2999.blog65.fc2.com/tb.php/198-d135316d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫