FC2ブログ

7/21 水根沢谷

 2013-07-21
筆:野口(B1)
CL:角崎(B2) SL:藤井(B2) 八木(B2) 野口(B1)

一年前の記録ですが、昨年度参加しようとした沢登りは5回中3回が雨で中止になってしまったため、昨年度最後の沢登りとなりました。

7/21 晴れ
朝奥多摩駅に集合。水根バス停から歩いてすぐ入渓点。装備を整えていると角崎先輩がヘルッメトを忘れていることに気づく。落ちなければいいだろうと言いながらタオルを頭に巻いていた。

水は冷たく、日があまり当たらず寒かった。水量が多い沢なので、滝を登るとき落ちても怪我することなく、序盤は楽しく上ることができた。途中でウォータスライダーで遊んだり、泳いだりと沢を楽しんだ。ところどころ藤井先輩、角崎先輩がロープを担いで直登し、次の人がロープをつけて登って行った。途中一か所で先が見えず、直登するか巻くか、そもそも次に進めるかを議論する場面があったが、後から来たパーティーがどんどん登って行ったので、それに続いた。他のパーティーが登っている間、暇だったので、八木先輩の提案により懸垂下降の確認を行った。

最後は林道に出て下山した。

まとめ
角崎先輩は集合時間ギリギリで来る上にヘルメットを忘れて、タオルを頭に巻いて登ってしまうような人でしたが、今では安全を第一に考え、頼りになる人です。沢自体難しくなく、楽しく登れることが出来ました。水量が多く、泳ぐことも出来たので大満足でした。
スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tsubakura2999.blog65.fc2.com/tb.php/122-4966249e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫