FC2ブログ

フリーワン黒部五郎岳・薬師岳

 2013-09-22
筆:井上(B1)
CL:八木(B2)、SL:藤井(B2)、井上(B1)

9/19【大岡山~松本~神岡】
9/20【神岡~折立…太郎平小屋…薬師峠…薬師岳…薬師峠】
9/21【薬師峠…北ノ俣岳…黒部五郎岳…北ノ俣岳…薬師峠】
9/22【薬師峠…太郎平小屋…折立】

・0日目

今回は車移動。八木先輩の運転で松本へ。途中で晩御飯をおごってもらった。
山に行くまえに気力はスタミナ(というかメンタル?)はマックスに。
藤井先輩とは松本で合流。免許を持っていないので自分は戦力外。25時に車内で就寝。

・1日目

7時ぐらいに登山口に到着。
(改めて言うと、今回の目的は薬師岳と黒部五郎岳に登ること。
ありがたいことに、この二つの山のちょうど真ん中にテント場があるので、
テントとか寝袋とか鍋とかは置いていけるのだ。最高だね!)
登山口の周りは車でいっぱい。後で気づいたが今日は3連休初日だ。そりゃ人も多いわ。
だが夏休み中の大学生にはそんなの関係ないのだ。「何でこんなに車が多いんだろう」
とか言いながら駐車場所を探す。
途中、犬を連れた人に会ったりしながら、3時間後にはテント場に到着。
ちなみにここで会った犬を連れた人には何回か出くわしたけど、
最初は犬も荷物背負ってたのに、次には荷物がなくなり、最後は飼い主に抱っこされてたよ。
愛されてるね、ワンちゃん!
薬師岳に行く途中、高校生の数校の団体に出くわしてしまった。
新人大会だそうです。後ろから来た俺たちに道を譲ってくれた。
どおりでテント場が満杯なわけだ。自分も高校は山岳部だったけど、大会なんてなかったな。
楽しそう。単純に羨ましい!
というか天気いいな。槍ヶ岳も見えるぞ。北アルプスでこんなに天気よかったことないぞ。
(特に頂上で)やっぱり晴れ男(藤井先輩)はすごいや。
15時半ぐらいにテントに戻って晩飯づくり。永谷園の煮込みラーメンは簡単でいいね。
失敗しないし、うまいし。

・2日目

途中これといったドラマも困難もなく、4時間ぐらいで黒部五郎岳の頂上に。
相変わらず天気いいな。頂上で1時間ものんびりしちゃったわ。今までなら
「寒い。さっさと行きましょう」とかいって写真だけとって出発してたのに。
どうせガスってて景色も何もないし
(ちなみにこの記事を書いた時点では、1年ワンで尾瀬にも行ったけど、やっぱりガスってたぞ)
そんなこんなで最高の景色を一時間も楽しんで出発。
14時半にはテントについて夕食の準備。
炊き込みご飯とコンソメスープ。盛大に米炊きを失敗しました。

・3日目

書くことないかな。ただ降りただけ。
松本で藤井先輩に豚の生姜焼きおごってもらったり、ワイン工房覗いたりしたほうが記憶に
残ってるな。

というか今回の山行は本当に、いたせりつくせりだった。
もう不満とか苦労とか一切なし。何を書くべきかほんとに悩む。
ドラマも問題もほとんどなく、すばらしい景色を軽い荷物でただ楽しんだだけ。
高校も含めて今までで一番天気がよかったことは間違いない。
もうただ最高。天気がいいと山ってここまでやさしいものなんだね。
一年に一回か二回こんな山行があれば、ずっと登山を止めないって断言できる。そういう山行だった。
スポンサーサイト



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tsubakura2999.blog65.fc2.com/tb.php/114-67fa5f89

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫