FC2ブログ

夜行塔ノ岳 2013/8/31~9/1

 2013-08-31
筆:藤井
CL:藤井(B2) SL:飯田(B1) 気象:夏目(B1)

[目的]
ロマンチックな山頂の夜景を男3人で独占する。

遠い昔の記憶である(執筆:2014/5/13)。当時私は"夜に歩く"というものに特別な楽しさみたいなものを感じてい

た。
ちょうどそのころ、飯田と夏目が塔ノ岳へ夜に行こう、と盛り上がっていた。

私はその計画をかっさらい、リーダーとして二人を従え、塔ノ岳へ向かうのであった。

[1日目]
大倉,,,花立山荘
18時ころ大倉を出発する。
あたりはすでに薄暗く、下山している人すらまばらになってきた。
堀山の家に着くころにはもうあたりは真っ暗。ヘッドランプを付けて歩く。
ふと後ろを振り返るとそこにはきれいな夜景が。きれいだ。

と気づくと雨が降ってきた。視界は悪いが、登山道はしっかりしているので、迷わず進む。
そして、花立山荘に着く。もともとは山頂でお酒でも飲みながら朝日を待つ予定だったのだが

、雨なら仕方ない。丹沢にて小屋泊である。

[2日目]
花立山荘,,,大倉
目が覚めたらそこは一面の日の光だった。午前10時である。
もこもこ雲がそこかしこに浮いていて、これはこれできれいな景色。
とりあえず塔ノ岳の山頂へ向かう。鹿の家族に会う。山頂で蟻をいじめる。
下山。

夜景、、、見たかったなあ。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://tsubakura2999.blog65.fc2.com/tb.php/106-35201ad5

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫